2015年07月12日

着衣入浴姉妹(「セーラー服のままで」の続き)

練習252彩色.jpg

「ほら、濡らしてあげる」
わたしはそう言って、湯船につかる妹に対して右足ですくったお湯を浴びせた。もちろん、妹は制服であるセーラー服を着たままだ。
「お姉ちゃんひどい〜。びしょ濡れじゃない」
「そんな格好でお風呂に入るからよ」
「お姉ちゃんだってブレザー制服のままじゃない。しかもベレー帽まで被ってるし」
「濡らすんだったらとことんまで濡らしたほうが楽しいじゃない」
平然とわたしは言い切った。この制服は濡れても平気な素材で出来ていることは確かめてある。だから今までに何度も秘密の着衣入浴を楽しんできた。
しかしこれからは……。
「これからは二人で着衣入浴しない? 後始末も楽だし」
「そうだね。今度は私服姿とかでも濡れてみたいな〜。お姉ちゃんもやってみようよ」
「もちろん、いいわよ」
妹が乗ってきたことに内心嬉しく思いながら、わたしは頷いた。
これからはこの遊びは二人で楽しむことになるのだろう。
いつまでも、ずっと……。
posted by 戦国銀 at 00:18| Comment(1) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2人ともびしょ濡れになるのが偶然好きでお互いの制服で着衣入浴って秘密なストーリーですね(*゚▽゚*)さやかも妄想しました^^
Posted by さやか at 2015年11月02日 00:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。